管理組合は理事が輪番制の為1,2年で変わってしまします。その時、よくなることも悪くなることもあるんですね・・・

7ce6f298-s



歴代の理事会が長い間検討委して決めてことを、後の理事会が再度検討し変えることがよくあります。よくなればいいのですが、改悪の場合も少なからずあります。


理事が変わるという事はそういう危険性もはらんでいるということです。


昨年来保険のソムリエPIAでご契約いただいていた管理組合様の契約更改が始まっています。保険のソムリエPIAの契約は保険料を削減するために(5年契約にすると約15%保険料が割り引かれます)、ほとんどの契約が5年契約になっています。 


5年もたつと、理事はもちろん変わっています。管理会社の担当もほとんど変わっています。そうする5年前の検討の経緯や、結果は誰も知りません。


そうすると、保険の見直しをしようという事で、外部から、また代理店を呼んでマンション総合保険の検討をします。その時は、管理組合のどなたかの知り合いの代理店が呼ばれたり、管理会社主導の場合もあります。
又知らない間に管理会社の契約になる場合もあり、せっかく競争原理が働くような仕組みを作ったのに、もとの状態に戻ってしまいます。


決まってそういう時は保険のソムリエPIAに声はかかりません。


変わるという事はいい面も含んでいます。でも折角作ったいい仕組み(競争原理が働く)も変えてしまうという危険もはらんでいます。


そういうことが起こらないようにするためにも、管理組合が第3社のオブザーバーを準備して、管理組合経営が一貫して継続性を持たせるような仕組みを作ることが大事になってきます。

あなたの管理組合はいかがですか?

理事長が変わるたびに何か変わっていることはありませんか?

貴方のマンションに管理組合のナビゲイターはいますか?




*****************

保険のソムリエPIAの詳細は
  こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
  こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
  こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************

マンション総合保険見直し(管理組合の火災保険見直し)の保険のソムリエPIA 
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!          
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね へなちょこ社長奮闘記Part.Ⅱ  
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台
福岡,,札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,
奈良,大阪,神戸,静岡,浜松