マンション総合保険を見直すとき
やりがちな事でやってはいけない事

mainvisual
(横浜出身のゆず)

マンションは鉄筋コンクリートでできているから
全焼しない!
だから保険金は可能な限り下げてしまえ!!
なんててことで
共有部分の価格=再調達価格 の10~30%まで下げる
管理組合様が意外と多い

建物の価格が10億円と計算された場合
共有部分はその60%だから 6億円
その10%までさげてしまうと  6000万円
30%なら1億8000万円

というように極端に下げてしまっている管理組合様がある

マンションの全焼はないかもしれないが
ダンプカーがマンションに体当たりしてしまい大被害を・・・・
なんてことがある

10億円の建物なら4~6億円の修理費がかかるケースもある
机上で保険料を下げるのはいくらでも下げられるが

万が一の場合を想定して保険契約をするわけだから
全壊(住めなくなる状態)の事故もあるということを
検討に入れなければならない

それに
再調達価格(建物の共有部部の価格)が6億円で
保険金6億円を6000万に削減しても
保険料は10分の一にはならない

皆さんが考えるような保険金削減にはならないのです

マンション総小郷保険の保険料の計算方法は
特殊なのです。

*****************
保険のソムリエPIAの詳細は
  こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
  こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
  こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************

マンション総合保険見直し(管理組合の火災保険見直し)の保険のソムリエPIA 
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!
ファイト・・・!!          
見直し、見積もりはこちらへ

へなちょこ社長奮闘記Part.Ⅱ へなちょこ社長奮闘記Part.Ⅱ
読者登録してね へなちょこ社長奮闘記Part.Ⅱ  
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台
,福岡,,札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,
奈良,大阪,神戸,静岡,浜松